INTRODUCTION

MY TREEペアレンツ・プログラム導入を
ご検討の方々へ

MY TREEペアレンツ・プログラムは全国の児童相談所や行政、有志の方々によって全国13地域で開催され、計1,000名以上の親にプログラムを届けてきました。それでも、このプログラムを必要としている親たちはまだまだいます。

自分たちの地域でプログラムの開催を希望される方は、ぜひこちらのホームページからお問い合わせください。

プログラム導入に必要なもの

MY TREEペアレンツ・プログラムの開催にはいくつかの条件があります。

  • ひと

    MY TREEペアレンツ・プログラムを実践できるファシリテーター(実践者)が、1つの実施グループに2〜3人必要です。1人のファシリテーターでは実施できません。
    ※講座についてはこちらから

    保育スタッフが必要です。
    親が面接を受けたり、プログラムに参加している間、必要であれば保育を付けます。
    MY TREEでは、子ども1人に対して1人の保育者が担当します。

  • ばしょ

    全13回のグループと3回の個別面接、同窓会の会場を用意して頂く必要があります。
    できれば同じ会場が望ましいです。
    親の会場とは別に、保育の会場も確保していただきます。

  • たいせい

    10名の参加者を集める体制が必要です。

  • おかね

    MY TREEペアレンツ・プログラムでは、参加者からお金を頂きません(参加費も保育費も無料で実施します)そのため、実践者や保育者への謝金、交通費、会場費、教材費、お菓子代等、開催には費用がかかります。

    費用等はグループによっても異なります。プログラム開催を検討されている方は、まずはホームページの問い合わせフォームからご相談ください。